現場レポ

【イベントレポ】諸塚香奈実 Birthday Live 人生しれっと30年 ~もろもろ感謝します~

2019-11-07

こんにちは、かまけんです。

先日、元チャオベッラチンクエッティの『もろりん』こと諸塚香奈実さんの(@kanami_moroduka)生誕イベントに行ってきたので、イベントレポについて書いていきます。

ちなみに諸塚さんの誕生日は11月1日で、なんと今年で30歳を迎えました。いや~本当に30歳に見えないほど美しいです。

イベント概要

日時:2019年11月4日(月・祝)
1部 14:00開場/14:30開演
2部 18:00開場/18:30開演
会場:天王洲KIWA(KIWA TENNOZ)
料金:前売り 全自由5,500円/当日 全自由6,000円

ちなみに最寄り駅は天王洲アイル駅ですが、品川駅からでも徒歩15分程度でアクセス可能です!品川から来られる場合だと、乗り換えの時間を考慮すると徒歩の方が速く着く場合がありますので、是非ご参考に。

会場内の様子と有志のファンによる企画

イベントの会場は天王洲KIWA(KIWA TENNOZ)。個人的に初めて入る会場だったのですが、さすが最近(2018年頃?)にできた会場だけあって、中はとてもきれいな会場でした。

そして一番驚いたのが、ガラス張りであるというところ。一般的なライブハウスのような閉塞感はなく、かなり開放的な空間でした。昼間であれば、日の光が入るので爽やかな印象、逆に夜になると、一変してシックな大人な雰囲気になる。時間帯によって違う雰囲気を味わうことができて面白いなという印象。

こちらの画像だと分かりづらいですが、背中には大きなガラスが広がっています。もちろん上部も。

そしてこちらは、有志のファンによる企画、ポスター、寄せ書き、花束。



有志のみなさま、お疲れさまでした!←




イベント内容、まずは昼の部!

主役であるもろりんが入場、そして1曲目はTHEポッシボー時代の名曲『幸せの証』からスタート。ファンも合間合間にコールを入れていて、スタートからいきなりの盛り上がり。

1曲終わってから簡単に自己紹介からの「みんな久しぶり~」。確かに、最近はすっかり舞台女優さんなので、人前で歌うのは実に1年前の生誕イベント以来。

そして「昼の部ではみんなと一緒に楽しめたらいいなということで、トークメインで行きます!」とのことでトークコーナーがスタート。

 

まずは『写真で振り返るもろりんの1年』

スライドショー形式でもろりんが写真の内容についてのエピソードトークを披露。

写真の内容はというと、やはり舞台に関する写真が多かったです。

中でも印象に残ったのは舞台『おおばかもの~憧れのサンパチマイク~』では元々は漫才師のツッコミ役をするはずだったのが、事前の通し稽古時に演出家の方から「もろりんはツッコミじゃなくて、ボケだね。配役変更!」と言われ配役が変わったそうです。その為、事前の告知ではもろりん本人のコメントでは「ツッコミ役頑張ります!」とあったものの、蓋を開けてみたらボケ役だったので周りが少しざわついたとのこと。(;'∀')

又、初の主演舞台となった『たいへんよく生きました!』では主演ということだけあり、台本70ページのうち60ページが自分のセリフであることに「もう活字を見るのが嫌になった。笑」というもろりんらしいエピソードでした。

そして他にも、レギュラーラジオ番組『らじたま』メンバーでの写真や、同じチャオベラメンバーでもある橋本愛奈と元℃-uteの村上愛の3人で沖縄に行った写真がありました。

沖縄については「沖縄ではお酒の締めにステーキを食べる習慣があるので、それが体験できてよかった。締めにステーキを食べる背徳感が病みつきになるのでお勧め!」とのこと。

 

続いてはイベント開始前にファンから集めた質問に答える『もろりんへの質問コーナー』

『今後やってみたいお仕事は?』という質問に「グラビア!」と意外な答えが出てきて、ファンからは「おおおおおおおおお!」という歓喜のような声が。笑

そして「グラビアはずっと前に出したけどそれ以来やっていないので、30歳になった今のタイミングで大人になった自分を見てもらいたい!」

他にも『結婚はいつぐらいにしたいですか?』の問いには「特には考えていないし、この仕事をしているとまだまだ家庭に入るのもなぁ~」と答え、ガチ恋ファンから安堵のような表情が見られました。←

 

トークコーナー最後は『もろりんクイズ』。出題数は15問で、なんと正解者上位10名にはサイン入りチェキがプレゼント!

クイズ内容及び正解は下記の通り。



Q1:諸塚香奈実の誕生日は?
A1:1989年11月1日

Q2:諸塚香奈実の兄弟構成は?
A2:兄2人、自分

Q3:諸塚香奈実の学生時代の部活は?
A3:陸上部

Q4:諸塚香奈実が小学生から中学生までやっていた習い事は?
A4:英会話

Q5:諸塚香奈実がハロプロオーディションで披露した曲は?
A5:100回のKISS/松浦亜弥

Q6:諸塚香奈実のあだ名である『もろりん』の由来は?
A6:つんく♂さんにカーリングの本橋麻里選手(あだ名:まりりん)に似ていると言われたため

Q7:諸塚香奈実が最初に出したDVDのタイトルは?
A7:モロモロOK!

Q8:『HAPPY 15』『ラヴメッセージ!』『家族への手紙』で諸塚香奈実が担当した楽器は?
A8:キーボード

Q9:(チャオベラメンバーがジョッキを持ってるような振り付けをしている写真を見せて)この振り付けのある曲は何て曲?
Q9:ハイテンション!我っが人生!

Q10:(ベストアルバム『あらためまして、THEポッシボーでっす!~入門編ベスト~』のジャケ写を見せて)このジャケ写で諸塚香奈実が持っているのは何でしょう?
A10:くちびる形のキャンディー
※ただし、問題の対象であるキャンディーに何もモザイクがかかっておらず、サービス問題となる。一応、もろりん本人が手で隠したものの、既に遅し。笑

Q11:2017年の春ツアーで諸塚香奈実が披露した特技とは?
A11:けん玉

Q12:諸塚香奈実が2017年を現した漢字一文字は?
A12:玉

Q13:諸塚香奈実が1杯目に頼むお酒は?
A13:緑茶ハイ

Q14:(2018年中野サンプラザでもろりんがコスプレをした写真を見せて)このキャラクターの名前は?
Q14:ミラーボールマン

Q15:諸塚香奈実の最近の口癖は?
A15:たしかに

全問正解者は残念ながらいませんでしたが、1位の方は14問正解!

そしてクイズが終わり、再びライブコーナーへ。続いて3曲『愛のエナジー』『Dream more dreams!』『全力で愛して…ねッ!』を披露。

終始、もろりんらしい緩い雰囲気で非常に楽しめるイベントでした。

画像は知り合いのマキシさんより拝借。

続いて、夜の部!

夜の部は一転して『聴かせる』ライブ

キーボードサポートとして和田春彦さんも登場して、まずは自身の持ち歌であるTHEポッシボーの『旅の真ん中』のピアノverから始まり、その後は往年の名曲をカバー。

選曲は全てもろりん自身が行ったとのことで、キーボードの和田さんからは「センスがいい」と褒められる場面もあり、もろりん自身も1990年代の曲が好きだといいます。

安倍なつみの『男友達』を披露した後のMCで、実は和田さんは以前に安倍なつみ本人のツアーにサポートメンバーとして参加して『男友達』も実際に演奏をしていたとのこと。今回のもろりんの選曲はそれを知らずに選んだそうですが、なんたる偶然。笑

そして夜の部でも昼の部に続き『質問コーナー』が始まりましたが、実はこれ予定していたものではなく、時間が巻いていたらしく急遽カンペで『質問コーナーをやって』との指示があったそうです。笑

 

アンコールではもろりんから「やっぱりあの曲をやらないといけないでしょ!」の前振りから、自身のソロ曲である『キャモン!~主役は私だ!(お前もな!)~』を披露。

それまではピアノアレンジでしっとりとした演出だったのですが、この曲ではオケベースにピアノアレンジを加えた形となっており、それに応えるようにファンの熱気も一気に高まりました。

おなじみの『愛してやまない もろりん』コールもあり、曲が終わったあとのMCでは「みんなすごいね!そんなにストレスたまってたの?笑」ともろりん本人も驚くほどに盛り上がっていました。

 

昼の部、夜の部と通して参加しましたが、舞台が中心となった今でも、このようにファンの前に立って、歌を披露してくれるのは非常にありがたいです。これからもどんどん女優道を進むとともに、たまにはこんな風にライブをしてくれたらいいな~なんて思っています。(;'∀')

そして改めて誕生日おめでとうございます!

みんなのTwitterまとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

かまけん

元アイドルオタクの初心者ブロガーです。アイドルオタクを引退してからの日常をゆる~く書いていきたいと思います。その他にも投資、節約勉強中です!

-現場レポ

Copyright© マネーブロッサム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.